FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

スマートマジョリティ

 2018-04-10
【スマートマジョリティ】
ある記事がありました。

土俵の女性が乗ったことで日本中から責められている若い行司さんを、ダウンタウンの松本さんが「この人もまじめやったんやろうなあ」と言った。「真面目な組織人ほど、嘘や不正をしやすいもの」とまとめられた記事でした(今はもう消えてる)

私も、この記事を書いた人と同じ視点でこの騒ぎをみておりました。
そして、「真面目がゆえ協会の秩序を乱した貴乃花親方を袋叩きにした」あたりを見届けたところで、あの騒動の記事を追うのをやめました。

なんだか、残念すぎて、過ぎて、過ぎて、過…まあ、なんか、あほらしくなっちゃって。

ちなみに、成人意識の発達理論って、たしかアイヒマンの思考停止の研究から進んだと、学びました。
この理論では、全体の7割を占めると言われる第3段階は、自分の思考で考える前に自動的にコミュニティのルールを盲信するところが特徴と説明されています。
「だって、決まりだし」
「だって、そういうものだし」
「だって、上がそう言うし」みたいに。

よって、私は、ひとというものは、つい場のルールを盲信してしまうものなのだ、ということに気が付くことが大事だと思います。

さらに、そこで一旦「今、信じているものや信じているリーダーは、本当にたしかなものなのか、本当は自分はどう思うか」と自問し、改めて選びなおす…そんな賢いマジョリティになるとよいなあって願いがあります。

私はそれを、スマートマジョリティって造語を作って発達理論のセミナーではお伝えしています。

今信じている「当たり前」をちゃんと客観的に見つめなおす意識をもつ。
それがスマートマジョリティ。

真面目に生きない。ルールに生きない。ちゃんと自分で選んで、わたしを生きる。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。