FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

子の痛み・母の痛み

 2015-08-03
長男が壁にぶつかっている。
痛そう。

見てると、私も痛いな…。

でも、誰の痛み?と尋ねると、私の痛みは私の痛みで、息子の痛みは息子の痛み。

私は彼を見ていて憐憫の痛み。いつも子どもには幸せな顔をしてほしいと思ってしまう、母のエゴ。

息子は目の前の、なかなかひらかぬ扉への憤りという痛み。これは彼が天から与えられた人生筋トレ。

私に出来ることは…好物のぶどうゼリーを特大サイズで作って喜ばせてあげよう、と思って、「母特製 超特大丼ゼリー」を作ってみた。
お湯で溶かすだけのヤツだけどさ…。

帰ってきたら、「なにこれ~!?」って笑わうかな?

私が笑えてきた。あはは。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)

女性部下マネジメント上達の秘訣?

 2015-08-01
女性部下マネジメントコミュニケーション研修。

終了後、「よーし、分かった、やってみるぞ」と、
両脇の同僚男性を誘ってキャバクラへ向かう、ガテン系部署の男性上司。

「練習してきます!」とわたしに告げて、先ほどネオンの街へ旅立ちました。

とても良いことだと思います(^O^)/

インターネットが組織に普及し始めた頃、
機械に疎い中高年男性ビジネスマンは、
みな、えっちなサイトを求めることでインターネットに馴染んで行ったんだよ、
と当時テレビでタモリさんが言ってた。

とても良いことだと思います(^O^)/

その原動力は実りが早い。
精進ください。健闘を祈ります。

自分のことをあまり大切にされていないと思ったとき。

 2015-08-01
私のことをあまり大切にしてくれない相手がいたとき。

それはその人が、ご自分自身の価値を軽く見ているから、
ご自分にまつわるものを価値が低いものと認識してしまいがちになり、
私を大事にしようとしないのだなあと、気がついた夏。

大学時代に可愛くて本当によくモテるバイトの友達が、
「私、自分のこと嫌いなの~。でさ、そんな私のことなんか好きになるやつって、馬鹿だなって思うんだよね」と言ってました。

その言葉の意味が分からなかったけど、20年たってやっとわかった。

彼女の周りには、本当はとても素敵な男の子がたくさんいたんじゃないかなあ。

自分のことをあるがままに受け入れ、人生を大事に過ごすことは、
周りのどんな人々のことも大事に感じるということに直結するのですね。

やはり大切なのは、まず、私を生きるということか。
夏は色々な気づきを引き出してくれます。

『私を生きる あなたと生きる』
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。